1歳3歳姉妹のプレゼントをお揃いに!おすすめ5選。

こんにちは、hirakoです。

子どもたちへのプレゼントって、毎回すごく悩みます。

わたしは、昨年のクリスマスプレゼントはとくに悩みました。

 



1歳3歳姉妹のプレゼント問題

これまでは、子どもも小さくて、プレゼントのリクエストもなかったのですが、3歳にもなると「〇〇がほしい!」が具体的になってきます。

そして、もう一つ厄介(言い方ひどい)のが、1歳の次女。

最近めきめきと成長してくれて、自我が芽生えています。

「わたしも!わたしも!」アピールがすごいのです。笑

 

お姉ちゃんがすることは、わたしもしたい。

お姉ちゃんとおなじことがしたい。

 

こんなかんじ。

 

だから、お姉ちゃんにプレゼントしたおもちゃを欲しがって、取り合いになるのでは?と思ったのです。

逆に、妹のプレゼントをお姉ちゃんが欲しがる可能性も考えられます。

 

せっかく贈るプレゼント、できれば争いは避けたいのです。

 

1歳3歳のプレゼントはお揃い?別々?

1歳3歳のプレゼント、お揃いにしたほうがいいのか?別々か?

それぞれのメリット・デメリットを挙げてみました。

 

プレゼントお揃いのメリット

  • 取り合いにならない
  • 1種類だけなので、選ぶのがラク
  • 姉妹お揃いは、なんか可愛い(親が)

 

プレゼントお揃いのデメリット

  • 2人ともに適したプレゼントを選ぶのがむずかしい
  • 子どもに喜ばれなかったら、費用が2倍もったいない

 

プレゼント別々のメリット

  • それぞれの年齢にあったプレゼントを用意できる
  • 子どものリクエストに応えやすい
  • 「譲り合い」を学べる

 

プレゼント別々のデメリット

  • 取り合いになる可能性がある

 

今回は「お揃い」にしました。

悩んだあげく、今回のクリスマスプレゼントは「お揃い」にしました。

それぞれの誕生日があるし、クリスマスプレゼントは「お揃い」もありではないか?と単純に思ったからです。

 

とはいえが、ネットで検索してみても、姉妹お揃いのプレゼントって、なかなか探すのが難しい。。。

いろいろ探した中でも、「良さそう!」だと思ったものや実際に購入したものをピックアップして、ご紹介します。

 

1歳3歳姉妹お揃いのプレゼント、おすすめ5選

姉妹お揃いのプレゼントを調べてみて、「よさそう」だと思ったものたちです。

悩まれている方は、ご参考にしてください。

 

衣服類

姉妹お揃いの服って、かわいいですよね。

お揃いのワンピースやトレーナー、靴下なども一式で揃えるのもありです。

 

ユニクロや無印でもサイズ展開している服が多いですが、プレゼント用ということであれば、↓こちらのお店が可愛い服が揃っていて、おすすめです。

 

コップ

実は、わたしが今回購入したプレゼントです。

親心にあまりおもちゃは増やしたくない(置き場所に困るから・・・)ので、「おもちゃ以外」がいいなーと思っていました。

そこで見つけたのが、これ↓

子どもの名前を入れられるし、デザインや色、字体も選べます。

コップは毎日使うものですし、ちょっとお値段は張りますが、お気に入りのコップを持たせてあげるのはいいかも!と思った次第です。

 

↓とてもかわいい箱で届きます。リボンの色も選べます。

↓中をあけると、生産者の想いが書かれたメッセージが。

↓これは長女の分。透明+ピンクのコップに、うさぎのイラストをお願いしました。

次女は、くまさんのイラストにしました。名前はフルネームで。

【お揃いコップの感想】

とてもかわいくて、2人ともすごく気に入っています。

今はおうちで使っているのですが、保育園用のコップとして持参するのもあり!

名前が書かれてあるし、特別感があるし、おすすめです。

ひとつ、柄や色を選ぶときの参考として、お伝えしたいのは、「同じ色にすると、いちいちイラストを確認しないといけない手間ができる」こと。

ほんの1、2秒ですが、パッと見がまったくおなじなので、長女次女にわたすときに、絵柄や名前を確認しないといけません。

それが、ちょびっとだけ手間かなーと思います。笑

 

絵本

内容自体は違いますが、「絵本」もお揃いのプレゼントとしては、おすすめです。

わが家にもありますが、同シリーズでまとめるのもあり!

↓こちらの『えほん百貨シリーズ』は、年齢別になっています。

 

クリスマスなら、クリスマスの絵本を2冊プレゼントするってのもありですよね。

hirako
個人的には、お持ちでないなら、加古里子(かこさとし)さんの絵本がおすすめです。とくに、『はははのはなし』は歯磨きの大切さを、正しく教えてくれるので、すごく役立ちます。

 

着せ替え人形

メルちゃんやポポちゃん、リカちゃんなど、着せ替え人形をプレゼントするのもおすすめです。

hirako

ばあばが、リカちゃん人形をそれぞれプレゼントしてくれました。

別シリーズのリカちゃんだったため、ちょっぴり取り合いになりました。

 

お菓子

かわいいお菓子も、子ども受け抜群です。

しかも、食べたらなくなるので、置き場所にも困らない。笑

種類が多いものを選んで、毎日少しずつ楽しむのもいいですよね。

 

さいごに

姉妹お揃いにするか、別々にするか?ですが、ここまで書いてなんですが、あまり悩まなくてもいいと思います!

どちらにしても、一生懸命親が考えたプレゼントなので、子どもの心には残るはずです。

(「〇〇がよかったー」と言われはしますが・・・苦笑)

 

年齢によっても選ぶプレゼントは、違ってきます。

イベントごとの一瞬一瞬を大切に、ぜひプレゼント選びから楽しんでください。

 

ちなみに、早め早めに用意するのがポイントです!

(わたしはギリギリになって、バタバタしがち。。。)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ほかにも、↓こんな記事書いてます。よければ、のぞいてみてください(^^)




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

天然パーマのhirakoが発信するワーママブログ。 ママ向けお役立ち情報や、ときには感情そのままを記事にしていきます。 読んでくださった方が「読んでよかった」と思える記事を、がモットーです。 イラストも自分で描いてます。