プロフィール

こんにちは、hirakoです。

ブログ『パパが土日休みじゃなくたって!』をご覧くださって、ありがとうございます。

このブログを書いておりますhirakoの紹介、そして、このブログについてざっとお話しいたします。

hirako
少々長くなりますので、興味のある箇所だけさらっとお読みください。

 

ブログ作者『hirako』とは?

30代半ば。1歳と3歳の姉妹ママで、夫は超超忙しすぎる料理人です。

わたしの仕事は営業事務です。現在は時短勤務で働いています。

性格は、大雑把だけど真面目です。

やると決めたら、一気にしてしまいたいタイプ。

昔、上司に「あなたは猪突猛進タイプだね」と言われたことがあります。(褒められているのか、どうなのか) 

ゴールがあれば、がむしゃらに頑張りますが、チカラの抜き方がわからず、たまに撃沈します。

よく夫に当たります。(ごめんよ、夫)

 

よく人から言ってもらう、わたしの良いところは「素直」なところです。

夫にも、「表情をみれば、何を考えているかすぐわかるわ」と言われます。(これも良いのか、悪いのか)

 

このブログも、素直なまっすぐな言葉で綴り、読んでいる方の心に届けばいいなぁと願っております。 

 

このブログを書くに至った理由

わたしの独身時代の彼氏の最大の条件は「土日休みの人」でした。

理由はたった1つ。

自分が土日休みの仕事をしているので、「休みが合う人がよかった」から。

もしお付き合いをして、結婚まで至ったときに、土日を家族で過ごすのが昔からの夢だったのです。

なので、友だちから誰か紹介してもらうときは、頑なに「土日休みの人じゃなきゃいやだ」と言っていました。

 

ただ、華の20代。コンパや紹介を受けるも、良い方に恵まれず。。。

20代後半、紹介の話が舞い込みました。

 

でも「土日休みじゃない」料理人だと聞き、一旦お断り。(何様や)

とはいえ、他に良い出会いもなく、半年後に再び料理人(同じ人)の紹介の話が舞い込みました。

「とりあえず会いますけどー」と会うとまぁ、とんとんとお付き合いが始まり、1年半後には結婚することになりました。

 それが、今の夫です。

 

『パパが土日休みじゃなくたって!』とブログタイトルにあるように、夫は料理人で土日休みではありません。

結婚を決める前は、正直「土日休みではない人」と結婚することに不安がありました。

「休みが合わないのに、家族の時間って持てるのかなぁ」と。

 

でも、「土日休みじゃないから」と言って、夫との結婚を諦めるのは考えられませんでした。

好きなので!

「愛があれば、きっとどうにかなる!何とか頑張ってみよう!」と思いました。

 

そして、結婚して早5年・・・。

2人の愛する子どもたちに恵まれ、とても幸せに暮らしております。

ですが、これまで、いろいろな不満や不安、葛藤がありました。

いや、今でもあります。

 

とくに子どもが生まれてから一層、「パパが土日休みじゃない」ということが、わたしのモヤモヤ要因になっています。

  • 土日に公園に行くと、家族で楽しそうに遊んでいる。
  • 土日にスーパーに行くと、家族みんなで買い物をしている。
  • ママ友から旅行に行った話を聞く。
  • 土日にまとめて用事を済ませたいのに、一人だとなかなか進まない。
  • 色々相談したいけど、ゆっくりパパに話す時間がない。
  • 子供を預けられないから、美容院や病院が行きづらい。

 

挙げるとキリがないですが、やっぱり土日にパパがお休みなのはうらやましい!

しかも、夫は土日休みではないだけでなく、本当に仕事が忙しく、週1回の休みも怪しいところ。

現在、一週間ぶっ通しのワンオペ生活が続いています。

自分で言うのもなんですが、仕事をしながら、たった一人で、子ども2人の育児をするのは、結構大変です。

 

でも、現実問題、夫が土日休みになることはありません。。。

 じゃあ、わたしはずっと「パパが土日休みじゃない」ということで悩み続けないといけないのか?

そんなのは絶対にイヤです!!

大事な子どもたち、愛する夫と、楽しい家族ライフを過ごしたい。。

悩んでいる時間がもったいない。

 そう思い、自分の悩みと向き合うために、このブログを始めました。

 

夫が土日休みじゃなくても、「やり方」や「考え方」次第で楽しめる方法はいくらだってある。

そう信じ、日々の生活の中、いろいろと試行錯誤をしています。

努力の甲斐あって、以前に比べ、ちょっと余裕が持てるようになってきました。

『考え方、自分の心次第で、ワンオペでも楽しい暮らしはできるのです』

わたしがブログを通して、(時には撃沈しながら)証明していきます。

 

このブログは、わたしと同じように、育児も家事も一人でしなければいけないママさんに見て頂きたいです。

ブログを読んで、少し心が晴れたり、ちょっと気づきが生まれたり・・・、

読んだ方の心に何か残せるよう、心を込めてブログを書いていきます。

 

さいごに。「大雑把な性格ゆえ・・・

大雑把な性格ゆえ、文章やイラストにその性格が垣間見えるところがあるかと思います。。。

どうぞ、温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

 

以上、長々と書きましたが、最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます!

引き続き、ブログ『パパが土日休みじゃなくたって!』を、どうぞよろしくお願いします。