ヨシケイのお試し5日間の感想!お試しだけでもやるべき理由。

こんにちは、hirakoです。

先日、『ヨシケイ』のお試しを5日間やってみました。

ミールキット(食材)の宅配サービスをするのは、今回はじめてだったのですが、わりと刺激的でした。

 

実際、ヨシケイを試してみてよかったこと、ビミョーだなーと思ったこと、あと、“お試しならではの良さ”を、正直に書きたいと思います。

 



そもそもヨシケイってなに?

ミールキット(食材)の宅配サービスです。

毎日玄関先まで、その日に使う食材を、その日に届けてくれます。

不在の場合は、専用のボックスに食材を入れて、玄関前に置いてくれます。

 

ヨシケイにはコースがいろいろある

ヨシケイには、コースがいくつかあります。

たとえば、

  • 野菜を全部カットして届けてくれる『カットミール』コース、
  • 定番料理をお得に作れる『定番』コース、
  • カフェメニューが作れる『バリエーションコース』『クイックダイニングコース』

 

などなど、10種類以上のコースから選べます。

 

ヨシケイの5日間お試しって?

ヨシケイを試してみたいと思った場合、初回限定で、5日間のお試しができます。

うれしいことに、通常の半額で試せます。

hirako
1食300円~とめちゃくちゃお得!

ヨシケイのお試しは、以下、4つのコースから選べます。

 

プチママ

1食あたり300円。お手頃な定番料理。離乳食取り分けメニュー付。

 

カットミール

カット済み&下処理済みの食材が届く。究極の時短で、手間いらず。

 

バリエーションコース

35分で出来る、ちょっと豪華でおしゃれなカフェご飯。

 

クイックダイニングコース

1品手作り+1品お惣菜の2品構成。20~30代向けの働くママ向け。

 

4つのコースの中から、わたしは、『クイックダイニングコース』を選びました。

理由は単純で、「簡単で、美味しそうだったから」です。

 

プチママやカットミールのほうが時短で、簡単そうだったのですが、メニュー内容が「ふつう」だったのです。(ごめんなさい・・・)

 

せっかくお試しするなら、あまり普段作らないカフェメニューを作りたいなーと思ったのです。

写真を見てみて、「美味しそう!」と思うコースにしました。

 

コースの中で最も豪華な『バリエーションコース』にも惹かれましたが、忙しい平日にちょっと手の込んだ料理を作る気はさらさらありませんでした(笑)。

 

「普段とはちょっと違う料理を作ってみたい」「でも簡単がいい」という人には、『クックダイニングコース』がおすすめです(^^)

 

ヨシケイのお試し5日間の献立内容

お試し5日間は週によってメニュー内容が違います。

わたしが利用した週をざっとご紹介します。

 

1日目:彩りエビマヨ/五目あんかけごはん

大きなエビに甘いマヨソースがたっぷり!長女が大よろこびでした。

野菜たっぷりの中華丼は温めるだけです。

 

1日目ということもあり、レシピを見ながら作る、ということにあたふたしました。

調理時間は35分でした。

 

2日目:粉ラー油で食べる豚肉のみそ煮/麩チャンプルー

2日目は、めちゃくちゃ仕事で疲れた日でした。

タイミングよく、「10分でできる時短メニュー」の日。

週に2、3回、時短メニューがあるのです。

 

実際作ってみると、なんやかんやで20分かかりました。

でも、ほんとにすぐ作れたし、めちゃくちゃ簡単でした。

 

粉ラー油というはじめてつかう調味料がおもしろかったです。

辛くないので、子どもも味見していました。

 

3日目:スパニッシュオムレツプレート

これはねー、、失敗しました!笑

お友だちとLINEのやりとりをしながら作ってしまい、オムレツをガッツリ焦がしてしまいました。

カタチも崩れてしまいましたが、まぁ、許容範囲・・・でしょうか(笑)。

 

添えられているスパゲッティは、湯煎するだけです。

バラ―ライスは、炊き立てごはんにバターとコーンを混ぜるだけ。

オムレツ以外は、すごく簡単でした。

 

オムレツを家で作ったことがなかったので、子どもは「すご~い」「おしゃれ~」と、うれしそうでした。

 

 

4日目:まぐろアボカド丼/根菜金平のサラダ仕立て/すまし汁

わたしがいちばん楽しみにしていた日です。

めちゃくちゃ簡単でした。

 

アボカドを切って、まぐろの味噌漬けと合えるだけ。

海苔とゴマをふりかければ完成です。

 

根菜金平は、さっと湯通しした水菜と合えるだけ。

すまし汁も家にある調味料でささっと作れました。

ちなみに、ちょっとピリっとした味付けでしたが、4歳の子どもは大丈夫でした。

 

5日目:牛肉と生揚げのXO醤炒め/白身魚フライ

5日目は、「10分でできる時短メニュー」の日でした。

牛肉、厚揚げ、野菜を炒め、XO醤で味付け。

白身魚はチンするだけ。

XO醤は普段使わないので、どんな味か楽しみだったのですが、わたしの作り方がイマイチだったのか、、ふつうでした。

白身魚はふつうに美味しかったです。

 

ちなみに、5日目の金曜日、めちゃくちゃ仕事で疲れてしまったので、お惣菜を買ってきました。

作る気力がなかったので、翌日に作りました。

 

以上が5日間の献立でした~。

 

ヨシケイのお試し5日間のよかった点

ヨシケイのお試しをしてみて、よかった点をご紹介します。

  • 食材を使い切れるので、ムダがない

必要な分だけ食材が届きます。水菜も3本とか(笑)。

↓こんなかんじで、食材が届きます。

食材が余らないので、その分、ささっと出来ます。

 

  • 献立を考える必要がないので、ラク

この1週間、「今日の晩ごはん、何にしよう?」と当然ですが考えることがなかったです。

やはり献立を決めてくれている、必要な食材を買わなくてもいい、というのはすごく家事を助けてくれるなーと感じました。

スーパーにもほぼ行かなかったので、無駄な買い物をしなくて済みます。

 

  • 段取りが分かるから、料理の勉強になる

レシピ通りに調理を進めていけばいいので、段取りの勉強になります。

段取りよく進められるので、なんだか料理上手になった気になります。

 

  • 料理のモチベーションが上がる

普段、茶色ばっかりとか、添え物の野菜なしとか、彩りのよい晩ごはんをつくれていなかったので、

バランスが良く、見栄えの良い晩ごはんを用意できると、自分自身の料理のモチベーションを格段に上げてくれます。

 

ヨシケイのお試し5日間のイマイチだった点

  • 毎日、冊子が届く

食材と一緒に、ヨシケイさんの想いが込められた冊子などが届きます。

ただ、平日の忙しい日に見る余裕はなく、全然見れませんでした。。。

 

  • レシピが結構ざっくり

仕方がない事かもしれませんが、レシピは懇切丁寧に書いてくれているわけではありません。

炒め時間とか、どのタイミングで入れるかとか、時々、戸惑うことがありました。

とはいえ、レシピを見れば、料理初心者の方でも作れるのでご安心を。

 

結論:今後はピンポイントで利用継続します!

ヨシケイを5日間お試ししてみて、ミールキットの便利さを知れました。

わたし自身、継続して、毎週使うわけではありませんが、

「仕事が忙しくて、まともに料理を作れていない日が続いているとき」

「料理のレパートリーを増やしたいとき」

などに、ピンポイントで利用し続けていく予定です。

あと、家族と過ごす週末に『バリエーションコース』で、プチ外食気分を味わいたいとも思っています(^^)

 

ヨシケイのお試し、おすすめする3つの理由。

実際、ヨシケイのお試しをやってみて、おすすめできる理由が2つあります。

 

①通常の半額だから

先述しましたが、通常の半額で試せます。

わたしの試した『クイックダイニングコース』は1食350円でした。

3人分×5日間利用したので、合計金額は¥5,250(税込)でした。

わたしは実際食べてみて、「5000円以上の価値があるな、お得だったな」、と満足しています。

 

②担当さんと面会せずに済む&営業がない

友だちにおすすめできる、いちばんの理由です。

一度、お試しなどに登録すると、そのあと、頻繁に営業電話がかかってくるなど、ちょっと煩わしいことになることもあるかと思います。

 

でも、ヨシケイさんはとても控えめです。

チラシが入っているだけで、お試し後に電話がかかってきたり、担当者さんが訪問したりすることはありませんでした。

 

食材を配達してきた担当者さんと会うことは一度もありませんでした。

わたしが仕事をしていて不在だったのもありますが、一度も面会しないでいいのはラクですよね。

もし、育休中の方などで家にはいるけれど、面会するのはイヤだなぁという人は、お試しの最初に電話がかかってくるので、その際に「荷物は置いておいてほしいです」と言えば、大丈夫です。

 

③登録方法も簡単だから

登録は、住所や名前、電話番号など、情報を入れるだけです。

週によってメニュー内容がちがうので、希望の「コース」「週」を選んでください。

登録した翌日~翌々日に、ヨシケイから電話がかかってきます。

(わたしは平日の18時頃、電話がありました)

コース内容の確認や説明など、短時間で終わりました。

ちなみに、支払はカード払いかコンビニ払いかを選べます。

わたしは、コンビニ払いにしました。

お試しの最終日の金曜日に振込用紙をもらえるので、期日までに払えばOKです。

hirako
期日までに振り込めば、振込手数料はかかりません。

 

さいごに

わたしは正直、ミールキットの存在は知っていましたが、割高感があって、手を出してませんでした。

でも実際やってみると、

「買い物に行く回数が減る」

「献立を考えなくて済む」

「料理のバリエーションが増える」

など、メリットをたくさん発見しました。

忙しい中、毎日手の込んだ料理を作るのはむずかしいので、便利なミールキットを上手に活用していきたいと思います!




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

天然パーマのhirakoが発信するワーママブログ。 ママ向けお役立ち情報や、ときには感情そのままを記事にしていきます。 読んでくださった方が「読んでよかった」と思える記事を、がモットーです。 イラストも自分で描いてます。