1歳の誕生日はなにする?『手づくり誕生日プレート』をどこよりも詳しくご紹介。

こんにちは、hirakoです。

1歳の誕生日のごはんって悩みますよね。。。

 

わたしは1人目のとき、クックパッドでよく紹介されている「ワンワンとウータン」の誕生日プレートを作りました。

↓これです。

見た目的には、子どもに大うけだったのですが、

味の評判は・・・

でした。

(※注)ワンワンとウータンプレートがわるいわけではなく、わたしの手順やバランスなどに問題があっただけです。

 

1人目のときの反省を踏まえ、2人目のときは

「なるべく美味しく食べてもらえるもの」

を重視して、自分なりに考えてみました。

 

結果、

結構食べてくれました!!!!

 

他のママさんたちの参考になればと思い、今回、実際に作った「誕生日プレート」を詳しくご紹介したいと思います。

 



1歳の誕生日何する?実際に作った「誕生日プレート」とは?

今回、わたしが作った誕生日プレートはこちらです。

【お品書き】

  • オムライスで作ったウータンのごはんプレート
  • 水切りヨーグルトで作った誕生日ケーキ

です。

ポイントはなるべく「家にあるもので」「時間がかからない」ように工夫しました。

ご家庭によって家にあるものがいろいろなので、一概には言えませんが、今回わたしが買い足したのは、「チョコペン」と「サンドイッチパン」「いちご」ぐらいです。

細々と買うと費用がかさむので、

hirako
それなりに見えたらOK!

と、諦める所は諦めました(笑)

それでは、詳しく作り方をご紹介します。

 

1歳の誕生日何する?「ウータンのごはんプレート」の作り方

まずは、「ウータンのごはんプレート」の作り方をご紹介します。

用意するもの

【ウータンのオムライス】

  • ごはん・・・お茶碗1杯ぐらい
  • レトルトの離乳食・・・1袋の半量(オムライスのケチャップライスに使用します。トマト味のものなら何でもOKです。)
  • 卵・・・1個
  • 片栗粉・・・適量
  • 人参・・・1/2本
  • 海苔・・・適量(ウータンのパーツに使用します)
  • 飾りつけの野菜・・・人参、ブロッコリー、トマトなど

「赤」「オレンジ」「緑」と、色を意識して用意してください。

 

【豆腐ハンバーグ】

  • 豆腐・・・ミニパック1丁
  • 鳥ひき肉・・・約100g
hirako
分量はざっくりでOKです。

 

【ウータンのオムライスの作り方】

◎事前準備

「飾り用の野菜」「ウータンの耳部分」は事前に準備しておくとラクです。

(例)

  • 人参→ウータンの耳用と、飾り用に型取り&カットして、レンジでチン。
  • ブロッコリー→食べやすいように小さめにカットして、レンジでチン。
  • トマト→食べやすいように小さめにカット

 

①ごはんにレトルト(トマト味)の離乳食を混ぜて、ケチャップライスを作ります。

今回は「和光堂」のラタトゥイユを使いました。

温かい軟飯にレトルトの離乳食を混ぜるだけ。レトルトは温めなくてOKです。

 

➁卵に片栗粉を入れて、薄焼き卵を作ります。

hirako
片栗粉を入れることで、薄焼き卵が破れにくくなります!

卵焼き器で焼く場合、卵1個で2枚分の薄焼き卵が作れました。

失敗することもあるので、2枚作っておくのが無難です。

 

③薄焼き卵が冷めたら、卵の上に①のケチャップライスをのせて、包みます。

ウータンの顔っぽくなるよう楕円形の形を意識してください。

ちょっとぐらいカクカクしてても気にしない!(見てのとおり、わたしもこんなんです)

hirako
包みづらいときは、卵が重なる部分にちょっと切れめを入れると包みやすいです。

 

④ウータンの顔を仕上げる

  • ウータンの「目」「口」「耳の横線」は、海苔をはさみでカットして作成。
  • ウータンの白目部分は、ロースハムを使いました。(大人が食べました)
  • ウータンのほっぺ部分はトマトの皮部分を薄く切りました。ハムでもOK。
  • ウータンの耳部分の白い3つの点?は、ケーキで使用した水切りヨーグルトをちょんちょんと乗せました。

「ちょんちょんちょん」と3つ斑点がつけば、何でもOKです。豆腐、子供用のチーズ、かぼちゃのピューレなど使いやすいもので作りましょう!(本当は星型なんですけど、ややこしいからパスです)

 

【豆腐ハンバーグの作り方】

こちらは本当に簡単に作りました。

①豆腐と鶏ひき肉を混ぜる

 

➁成形し、フライパンで焼く

 

以上です。

より美味しく作りたい人は、以下のブログを塩少なめで作ってみてください。

 

【仕上げ】

「ウータンのオムライス」「飾り用の野菜たち」「豆腐ハンバーグ」が完成したら、お皿にのせていきます。

今回、「1歳おめでとう」のメッセージは、サンドイッチ用のパンを吹き出しみたいにカットし、チョコペンで書きました。

直接、チョコペンでお皿に書いてもいいのですが、1歳の子どもはまだチョコが食べられません。

パンの上にチョコペンで書けば、食べる前にさっとどけられるので、こういう形に落ち着きました。

パンは長女が食べてくれました(^^)

 

1歳の誕生日何する?「誕生日ケーキ」の作り方

用意するもの

  • サンドイッチ用のパン・・・3枚
  • ヨーグルト・・・180gぐらい
  • 飾り用のフルーツ・・・適量(今回はいちごにしました)
  • ボウロ・・・適量

◎事前準備

水切りヨーグルトを作っておきます。

キッチンペーパーを敷いたザルにヨーグルトをおき、寝かせておいてください。

最低でも8時間ぐらい。

わたしは朝7時ごろに準備し、夕方に使いました。

 

①サンドイッチ用のパンを丸く型取りします。

マグカップをパンの上に置き、周りをナイフでなぞるように切りました。

hirako
押しつけ過ぎると、パンの周りがつぶれます~(はい、つぶれました)

 

➁ケーキの土台を作る

パン→水切りヨーグルト→フルーツの順でケーキの土台を作ります。

 

③土台をデコレーションする

ヘラなどを使い、ケーキをデコレーションして完成です!

 

1歳の誕生日何する?誕生日プレートの子どもの反応は?

子どもにはなるべく完成形を見せないようにし、

「じゃじゃーん」とサプライズで誕生日プレートを目の前に出しました。

 

さすが、我が娘。

「わ~~~」とめちゃくちゃ嬉しいリアクションをしてくれました。

 

実際、食べたの?食べなかったの?

正直に申しますと、誕生日プレートはほぼほぼ完食してくれました。

でも、誕生日ケーキは「いちご」と「ボウロ」を少し食べただけ。

おそらく、水切りヨーグルトの酸味が好まれなかったのでしょう・・・

たしかに、甘みのないヨーグルトは大人でもたくさん食べられませんもんね。。

 

もし、次回作るチャンスがあれば、ヨーグルトは控えめに、甘みのあるケーキ(バナナたっぷりのホットケーキとか?)で土台を作ることにします。

 

1歳の誕生日、ママの愛をたくさん伝えてください

1年前に生まれてきてくれた我が子の1歳の誕生日。

2歳、3歳、4歳と毎年誕生日は来ますが、やっぱり「1歳の誕生日」はなんだか特別な気がします。

普段の離乳食は手抜きばっかりなのですが、今回、ちょっと手間をかけて誕生日プレートを作って本当によかったです。

 

「大好きだよースクスク育ってくれてありがとう!!」

と、子どもに伝えられたと思っています。

hirako
ママの自己満足でもいいのです!!

今回作った誕生日プレートは、意外に手間がかからず、それなりに見えるのでおすすめです。

参考にして頂けると嬉しいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です