子ども2人連れには電動自転車が大助かり。ワンオペ生活を救う電動自転車の5つの魅力とは?

こんにちは、hirakoです。

突然ですが、子どもを連れての移動って、ほんと大変ですよね。

わたしも3歳差姉妹のママなのですが、移動は毎回つかれています。

 

下の子が生まれ1年が経ち、

hirako
先日、ついに電動自転車を購入しました!!!!

1年間の徒歩移動と別れを告げ、現在、ほぼ毎日電動自転車に乗っています。

 

徒歩生活が長かった故、電動自転車の良さをかなり実感しています。

実際、電動自転車に乗ってみて「本当にいいと思った点」、そして、「イマイチだったなと思う点」を今回、正直にレビューしたいと思います。

「電動自転車、あったほうがいいのかな?」と悩めるママさんの参考になれば幸いです!

 



子ども2人連れでの徒歩移動。何が大変だった?

最初に言っておきますが、我が家には車がありません。

なので、基本、全てにおいて移動は「徒歩」です。

スーパーも、公園も、児童館も、保育園も、すべて徒歩で移動しておりました。

 

3歳になる上の子は、電動自転車を購入する最近まで、ずっと徒歩移動。

1歳になった下の子も、ここ1年間はずっと徒歩移動でした。

 

子ども2人連れの徒歩移動は何が大変?

「子ども2人連れの徒歩移動は、結局何が大変なのか?」、振り返って考えてみると、以下2点に集約されるのではないかと思います。

  • 体力を使う
  • 精神を消耗する

 

体力を使う

子どもが乗っている抱っこやベビーカーは、それなりの重さがあります。

加えて、公園の遊び道具、買い物の荷物、おむつ、着替えなど・・・子連れでの移動は何かしら荷物が増えます。

子ども+重い荷物を持って移動する、というのは、一人で歩くよりも、何倍も疲れます。

 

精神を消耗する

子どもは色々なところに興味を持つため、移動中は、常に子どもに注意を払っている状況です。

買い物中も、「あれほしい、これほしい」とリクエストが来たり、突然、下の子がぐずりだすことも日常茶飯事です。

子どもの一つひとつのアクションに対応するので、“何も考えないで過ごす”ということがママはできません。

 

ほかにも色々とありますが、とにかく、子ども2人連れでの移動は「体力を使うし」「精神的にも疲れる」のです。

hirako
子どもとのおでかけは楽しいんだけどね!!!(ほんとです)

 

わたしが電動自転車を購入した理由

徒歩移動を続けてきたわたしが、なぜ、電動自転車を購入することになったのか?

それは、3つのきっかけが重なったからです。

  • 仲良しのママ友が電動自転車を買い始めた
  • 仕事復帰が近くなってきた
  • 2人連れでの買い出しがめちゃくちゃ大変だった

 

仲良しのママ友が電動自転車を買い始めた

よく遊んでいるママ友2人が、立て続けに電動自転車を購入したのです。

仲良しの友だちに

「電動自転車あったほうが便利やで~」

「電動自転車があれば、みんなで遠くまで出かけられるのになぁ」

と言われ、

hirako
「電動自転車かぁ・・・」

と、電動自転車への購買意欲が、少し芽生えたのです。

でもまだ、高すぎる買い物に「別になくてもいいわ・・・」と思っていました。

 

仕事復帰が近くなってきた

育休中だったわたしは、仕事復帰が近くなり、少しずつ電動自転車の必要性を感じるようになってきました。

毎日の保育園の送り迎え、買い出し・・・

夫が忙しすぎて、育児も家事も頼れないわたしにとって、子ども2人の育児をしながら、「徒歩で」すべてを行なうということは、不安でしかありませんでした。

「電動自転車があったら・・・」と想像すると、やはり買うべきかなーと思うようになってきたのです。

 

2人連れでの買い出しがめちゃくちゃ大変だった

「電動自転車、どうしようかな」と悩んでいたある日、子ども2人を連れてスーパーに行き、結構な量の荷物になりました。

スーパーの袋いっぱいの荷物が3つでした。

2袋はベビーカーの荷台に載せ、もう1袋はベビーカーに吊り下げ、入りきらなかった食材などは自分のリュックに入れました。

そして、下の子を抱っこし、上の子と手をつなぎました。

hirako

いや、嘘です。

ベビーカーが重くて片手で押せず、上の子には一人で歩いてもらいました・・

もう、それが本当にしんどくて

hirako
あかん、これはまずい・・・

と危機感を感じました。

その日に夫に「電動自転車買うことにした!!」と報告し、1週間後には電動自転車を購入しました。

 

子ども2人連れには電動自転車!購入して分かった5つのメリットとは?

さて、電動自転車を購入してどうだったか?

実際に乗ってみて分かった「電動自転車のメリット」をご紹介します。

 

体力の負担が減る

自転車移動になり、当然のことながら、体力的な負担が減りました。

徒歩移動のときは、買い物や公園から帰宅するたび、

hirako
あ~疲れたぁ!!!!!

だったのですが、自転車移動になってから、帰宅後でも体力が残っていることに気づきました。

自転車移動になってから、家に帰ってからの家事効率もアップしましたよ。

hirako
体力が温存されているので、わりとサクサク動けるのが嬉しいです!

 

移動時間が節約できる

自転車移動になり、移動時間が大幅に短くなりました。

子どもたちと一緒に歩く、ということも楽しい時間ですが、

移動時間が短くなり、その分、公園で遊べる時間が長くなるのも、子どもにとっては嬉しいですよね。

買い出しの時間もかなり短くなったので、時間を有効活用できています。

 

外出のハードルが思いっきり下がる

徒歩移動のときは、公園に行くのも、スーパーに行くのも

hirako
よし、行くぞ!!!

と、気合を入れて行くことが多かったのです。

でも、電動自転車を購入してからは、外出も以前より気楽にできるようになりました。

 

まとめ買いが比較的ラク

週末にまとめて食材を買う時なども、だいぶラクになりました。

重たい荷物はすべて自転車にのせるので、移動もスムーズです!

 

わたしの購入したパナソニックのギュットクルームは

「ロング」「オートマチック」「パワー」と段階が選べます。

重たい荷物のときは「パワー」にすれば、全然余裕で自転車をこげます。

 

一人移動でも役に立つ

一人移動のときに乗ることは想定していなかったのですが、パパに子どもを預けて、一人ででかけるときも、大体電動自転車に乗っています。

時間が短縮できますし、移動も快適ですし、一人移動でも大活躍です。

料理人の夫
ぼくもちょくちょく乗ってま~す

 

子ども2人連れなら、徒歩移動より安全かも?

個人的な意見にはなりますが、徒歩移動よりも実は安全なのでは?と感じました。

わたしも自転車に乗る前は、「正直ちょっと子どもを乗せるのはこわいな~」と思っていたのですが、実際乗ってみると

hirako
「安全に運転すれば、そんなに怖くないな~」

と実感しました。

なにより、子どもは自転車に乗っているので、突然子どもが走り出したり、飛び出したりすることがありません。

ママ自身も自転車運転にだけ集中すればいいので、「自転車移動」は移動に集中しやすい環境にあるなーと感じました。

 

子ども2人連れての電動自転車に乗ってみて、イマイチな点は?

電動自転車に多大なメリットを感じる一方、ちょっとイマイチだと感じる点もいくつかありました。

 

子どものヘルメット2個を運ぶのが面倒

わが家の子どもたちは、現在1歳と3歳です。

1歳の子はヘルメットを自分で持つことができませんし、3歳の子はヘルメットのベルトの開け閉めができません。

 

買い物や公園に行くとき、わたし自身がいろいろな荷物を持ちつつ、ヘルメット2個を持つのは結構面倒です。

上の子が持ってくれることが多いですが、玄関口で「ヘルメット(のベルト)、あけて~」と言い出したり、下の子が「(ヘルメット)もちたい~」とアピールしたりと、結構ごたごたします(笑)。

 

思ったよりたくさんの荷物を運べない

ワンオペのわたしとしては、

hirako
まとめ買いして、たくさんの荷物を電動自転車で運びたい!

と思っていました。

でも、実際、荷物を載せられるのは「前についたカゴのみ」です。

たまにハンドルに荷物をかけている方もいらっしゃいますが、わたしは恐くて出来ません・・・。

前カゴにも結構荷物を載せられるのですが、わたしの期待していたほど載りませんでした。

スーパーの袋いっぱい×2ぐらいでが限界ですね。

hirako
どんだけ期待していたの!!って話ですけどね

 

雨の日は困る・・・

まだ、雨の日を経験していませんが、やっぱり雨の日の自転車移動は大変ですよね。

徒歩移動も大変ですが。

自転車はなんか滑りそうで怖いですし・・・。

今のところ、雨の日は早めに家を出て、徒歩移動の予定です。

 

子ども2人いるワンオペママには、ぜひ電動自転車をおすすめしたい。

わたしにとっては、救世主となった電動自転車です。

イマイチな点も正直にお伝えしましたが、メリットの方が圧倒的に勝ります。

「本当に買ってよかった!というか、もっと早めに買っときゃよかった!」

と思っています。

 

一般に、電動自転車の寿命は8~10年と言われています。

子ども乗せの電動自転車が活躍するのは、子どもが小さい内だけです。

hirako
法律的には6歳未満まで~と定められています。

子どもが乗らなくなっても自転車は役に立ちますが、出来れば、子どもが小さいときに長く使って、ママの負担を軽減させたいですよね。

 

電動自転車は12~16万と、結構お高い買い物です。

でも、ワンオペママさんであれば、わたしは自信を持って「買った方がいいよ~」とおすすめします。

買う価値あります!

hirako
お高い買い物なので、旦那さんと相談しながら検討してみてくださいね。

わたしが、どれにするかめちゃくちゃ悩んで購入した電動自転車についても、またレビューさせて頂きます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ぜひ、皆さんも頼れるものには頼って、ムリのない楽しいママライフを送ってください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です