ブルーノのブレンダーは出産祝いに最適!長く愛用してもらえるポイントをお教えします。

こんにちは、hirakoです。

出産祝いとして人気な「ブルーノのマルチスティックブレンダー」を、わたしは2人目の出産祝いにリクエストさせてもらいました。

実際、出産祝いとしてどうなの?本当に喜ばれるの?

という疑問に、もらった側からの正直な感想を述べたいと思います。

 

現在、出産祝いとして『ブルーノのブレンダー』を検討されている方の参考になれば幸いです!



ブルーノのブレンダーは出産祝いに喜ばれる?私がリクエストした理由。

2人目のときの出産祝いとして、ブルーノのブレンダーをリクエストしました。

理由はただ一つ、「離乳食をラクしたかったから」です。

一人目のときは、すり鉢でゴリゴリと食材を潰したり、手間ヒマをかけて離乳食づくりに励んでおりました。

良い経験にはなったものの、本当にめんどくさい!笑

2人目はぜひブレンダーに頼らせてもらおうと思い、出産祝いにブレンダーをリクエストした次第です。

 

なぜ、『ブルーノ』のブレンダーにしたか?

ブレンダーといえば、王道の『ブラウン』や『クイジナート』など、さまざまなメーカーのものがあります。

悩んだ挙句、わたしは『ブルーノ』にしました。

理由は以下2つです。

  • 使いこなせるか怪しかったから、なるべく手頃なものがいいと思ったから
  • 見た目が可愛くて、使うと気分が上がりそうだったから

 

ブラウンのような本格的なブレンダーにも心惹かれましたが、正直、

hirako
わたしそんなにブレンダー使うのか?

と、自分に自信がありませんでした(笑)。

ならば、使っていて楽しくなりそうな、

自分がおしゃれママにでもなったような、

見た目のかわいい『ブルーノ』がいいんじゃないか?と思ったのです。

hirako
実際、インスタで「#ブレンダー」と検索しても、ブルーノのブレンダーの写真はめちゃ可愛かったのです。

 

ブルーノのブレンダーは出産祝いにおすすめな理由。

出産祝いとしてブルーノのブレンダーを頂いて、実際によかった点をご紹介します。

 

やっぱり離乳食づくりで重宝した!!

2人目になって、初めてブレンダーを離乳食づくりで使用してみました。

これまで時間のかかっていたほうれん草や人参のペースト、お粥が一瞬で完成しました。

すりこぎ&すり鉢は一回も使わず、ブレンダーだけで乗り切れ、最高にラクでした。

 

やっぱり見た目が可愛い

ブルーノのブレンダーの色は、店舗限定の「赤」をチョイスしました。

おもちゃのような可愛い色で、キッチンに吊るしても色が映えます。

使い始めの頃は、ブレンダーを使うたびに、「オシャレな料理をしている気分」になり、ちょっとしたリフレッシュになったりもしました。

 

ぶっちゃけ、本音を言うと・・・

正直、「可愛い!」と思うのは最初だけでした。

慣れてくると、一つのキッチン家電として見なされます(笑)。

hirako
なんでもそうですよね

 

プレゼント包装が可愛いので、もらって嬉しい!

ブルーノのブレンダーは可愛い箱に入って、贈られてきます。

手渡しではなく、家に送り届けてくれたのですが、それでもこんなお洒落な包装がされているので、もらって嬉しかったです。

 

ブルーノのブレンダーは出産祝いにおすすめだけど、邪魔になる場合も・・・

ブルーノのブレンダーは使い方次第では、「なんだか使いにくい」と、引き出しの奥にしまって一生出てこない・・・という可能性も十分あります。

「ブルーノのブレンダーが使いづらい」と思われてしまう理由は2つあります。

 

「使い方がよく分からない」

ブルーノのブレンダーの使い方は、

慣れればすごく簡単です!!!!

 

でも、正直わたしは、使い始めの1、2回はブレンダー初心者ということもあり、いろいろと失敗しました。

量が多すぎて撹拌できなかったり、使用時間が長すぎて焦げ臭い匂いがしたり・・・

ブレンダーに慣れる前に、

「なんか思ってたより使いづらい」

「上手く使いこなせない」

と思われ、ブレンダーを使わなくなる可能性が十分考えられます。

 

「いちいち取り出すのが、なんか面倒」

ブルーノのブレンダーは「マルチスティックブレンダー」「チョッパー」「ホイッパー」といくつかのアタッチメントがセットになっています。

取り出しにくい所に収納しておくと、

hirako
いちいち取り出すのが面倒・・・

と、使うのを次第に辞めてしまう可能性も十分考えられます。

 

ブルーノのブレンダーは離乳食以外でも役立つ!長く使ってもらうコツとは?

ブルーノのブレンダーを長く使ってもらうために、ぜひ3つのアドバイスをさせて頂きます。

プレゼントを贈る方に、(お伝えできるのであれば)伝えてみてください。

 

アドバイス①:離乳食が始まる前から使い始めてみて

出産祝いとしてブルーノのブレンダーを贈る大きな目的は、「離乳食づくりに役立てたいから」だと思います。

でも、離乳食が始まって、いざ使い始めるのではなく、もらったその日から使い始めることをおすすめします。

離乳食づくりが初めての方であれば特に、離乳食づくりでいっぱいいっぱいです。

加えて、慣れないブレンダーを使おうとすると、少々負担になります。

離乳食が始まる前からブレンダーを使い始め、慣れてきたころに離乳食づくりでも使う、というのが一番ベストです。

 

アドバイス②:ブレンダーたちの置き場所はよく考えて

ブレンダーの置き場所はすごく大事です。

少々場所を取るのですが、なるべくすぐ取り出せる範囲の場所に収納するのがおすすめです。

100均のボックスを上手に活用したり、吊り下げたりと、「取り出すのが面倒」と思わない場所にぜひ配置するようにしてもらいたいです。

hirako
収納については、最後に紹介するブログに詳しく載っています!

 

アドバイス③:最低5回はブレンダーを使用してみて

最初は「ブレンダーって思っていたより使いづらい」「音が大きいからなんだかこわい」なんて思ってしまう方もいるかもしれません。

でも、それは最初だけです。

ぜひ、最低5回、慣れなかったら10回は使い続けてみてください。

むずかしいレシピでなくてOKです。

おすすめは、「バナナスムージー」です。

ブルーノのブレンダーは使い方に慣れれば、ママの味方になってくれる“便利家電”です。

 

さいごに

現在、2人目の子どもも1歳を迎え、離乳食としてブレンダーを使うことはなくなりました。

でも、今でも週2、3のペースでブレンダーは我が家のキッチンで頑張ってくれています。

ブレンダー一つあるだけで、スムージーやポタージュなど、普段作らなかったレシピが手軽に出来るので、

hirako
プレゼントして頂いて、よかったなー

と、とても満足しています。


以上、「ブルーノのブレンダー」の感想でした。

↓こちらのブログにて、ブルーノのブレンダーの「使い心地」「収納方法」など詳しくご紹介しています。よければ、こちらもご参考にしてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

天然パーマのhirakoが発信するワーママブログ。 ママ向けお役立ち情報や、ときには感情そのままを記事にしていきます。 読んでくださった方が「読んでよかった」と思える記事を、がモットーです。 イラストも自分で描いてます。