コープ宅配レビュー!ワーママが上手く活用する4つの方法をご紹介。

こんにちは、hirakoです。

皆さんは日頃の食材の買い出しはどのようにされていますか?

わたしは基本的に土日にまとめ買いをしているのですが、とにかく大変でした。

なにしろ、わたし一人で子どもを連れて、大量の買い出しをしなければいけなかったので。

付き添ってほしい夫は料理人で、基本的に土日は仕事。そして、自家用車もなし。

行き帰りの移動も含め、毎週こんなに大変な思いをするのは結構つらい・・・

何とかせねば!と2人目の妊娠を機に、コープ宅配を始めてみました。

こんな人に読んでもらいたい
  • 毎週の買い出しが大変だと感じている人
  • コープの宅配が気になっているけど、踏み出せていない人
  • 少しでも家事をラクにしたいと考えている人

 



実際利用して感じたコープ宅配のメリット・デメリット

「コープ宅配」のメリット

  • 重い荷物も玄関先まで届けてくれる
  • 品質安心
  • 食材以外にも日用品や雑貨など商品ラインナップが豊富にある。
  • 宅配料金無料や割引サービスなどがある
  • じっくり考えて購入できる
  • リサイクルごみも回収してくれる

 

「コープ宅配」のデメリット

  • 注文商品は翌週にしか届かない
  • 宅配の曜日や時間は選べない
  • 注文を5日前までにしないといけない
  • 少々割高なものが多い
  • 毎週分厚いカタログが届き、見るのがちょっと大変

 

とはいえ、スーパーに買いに行くも、宅配サービスを利用するも、何をするにしてもメリット・デメリットは付き物です。大事なのは、“どう利用するか”だと思うのです。

そこで、今回は「共働き」「車なし」「夫が買い出しについてこれない」という条件の悪い私が実際にコープ宅配を使ってみて気づいた『コープ宅配の上手な使い方』をご紹介します。

 

共働きママの味方!コープ宅配を上手に利用する4つの方法

牛乳や食パン、卵などの常備品はコープ宅配で必ず買うようにする。

理由は「買い物に行く回数をギリギリまで減らしたいから」です。

これまでは週に3~4回買い物に行くことが多かったのですが、一つの原因は「絶対にいるものが切れたとき」。

たとえば、牛乳。

わが家では子どもが毎朝牛乳を飲むので牛乳は絶対に欠かせません。食パンや卵も毎日朝ごはんで食べるのでかならず常備していますが、たまに切らしてしまうことも。そんな時は、他に買うものがなくても買い物に行かなければいけませんでした。

この“買い物に行く”って行動が出費の原因!

ついつい買う予定のないものをどんどん買い、結局買いすぎることが多々ありました。

 

そこで、絶対に切らしてはいけないものはコープ宅配で頼むことにしました。

うちは毎週水曜に商品が届くのですが、曜日が明確であればそれに合わせて卵の使い個数を考えたりと、切らさないように調整できます。

おかげで「あ、牛乳なくなっちゃった!卵なくなった!」ということがなくなり、買い物の回数も週に1~2回。

無駄な買い物をすることが減りました。

 

重たいものやかさばるものは値段を気にせずコープ宅配で届けてもらう

トイレットペーパーやティッシュペーパー、米5キロ、ボトル調味料、キャベツ1玉などなど、重たいものやかさばるものは「買うだけ」で一苦労。

特に車のないわたしにとっては重たい・かさばる荷物を運ぶということがほんと大変だし、疲れる家事の一つでした。

 

スーパーで買った方が安いことも多いですが、「買いに行く時間」「重たい荷物を持って帰る労力」「その後の疲労」がないと思えば、コープ宅配で届けてもらう方が断然いい!

時間も労力もお金だと考えればコスパがいいと考えるようになりました。

 

面倒な魚料理はコープ頼み。週1で子どもに魚を食べさせています。

魚料理は手間がかかるし、頑張って作ったとしても子どもが全然食べてくれないことが多い。なので、今はコープの魚料理に頼ることにしています。

▼わたしのオススメはサバの味噌煮!

何より骨抜きなので、いちいち骨を取り除かなくていい!湯煎やレンチンですぐ完成!

値段は少々お高めに感じていましたが、料理する時間や調味料やガス代なんかを考えれば、こっちのほうがいい。

しかも、味付けが甘口で確実に子どもが食べてくれます。味噌煮の汁をごはんにかけて食べるぐらいです(笑)。

 

メインの魚料理があれば、酢の物や汁ものなんかをささっと用意すれば、和食の献立がすぐ完成!

手軽だけど、手抜きじゃない。子供にも魚をたくさん食べてもらえます。

 

注文はコープアプリの「品番注文」がラク!

毎週届くコープの商品情報誌は結構分厚いです。

最初は情報誌を見ながら、注文用紙に数量を記入していましたがこれがなかなか大変・・・

 

ネットで注文した方がラクかと思いきや、情報量の多い商品をパソコンやスマホの小さい画面で見るのも苦痛。

いろいろやってみて、一番ラクだったのが“コープアプリの品番注文”です。

 

【コープアプリの品番注文の方法】

①商品情報誌を見ながら、買いたい商品の品番を入力。品番入力すると、商品画像が出てきます。

 

➁購入数量を入力。「1」を入力すると「1個ください」という表示が出て、うさぎのコーピー(コープのキャラクター)が「ありがとう」と言ってくれます(笑)。

 

すごく簡単です。

合計金額を右上で確認できるので、買いすぎも防げます!

購入履歴もスマホでいつでも確認できるので、ダブル買いも防止できておすすめです。

 

まとめ

正直、コープの商品はめっちゃ安い!というわけではありません。

野菜や果物、生鮮類などスーパーの安売りのほうが値段が安いことが多いです。

(それが理由でこれまでコープ宅配を利用するのを渋っていました。)

 

でも仕事をしながら、1人目の子どもを育てていて気づいたのです。

1円でも安いものを追い求めてスーパーに行くより、「なるべく買い物に行かないようにする」とか「重いものを買わないようにして、自分の体力を消耗しないようにする」ほうが自分への負担が減り、子どもたちにも余裕を持って接することができるなーと。

共働きのママにとって体力を温存しておくことや時間の節約も大切なこと。

優先順位をしっかりと考え、これからも近所のスーパーも、コープ宅配も、それぞれの良さを理解し、上手に活用していけたらと思います。



あわせて読みたい

ほったらかし料理の定番。圧力鍋を使った″手羽元酢”レシピをご紹介!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です